6月のしっとりした中で人目を惹いたファッション

結婚式の参列者の服装の定番と言えば、女性はワンピースドレス、男性はスーツかと思います。

そして二次会も挙式と大体同じ服装で参加する事が多いと思うのですが、男性の場合、挙式はネクタイでフォーマルにきちっと決めていて、二次会で同じスーツだけど、ジャケットを脱いだり、ネクタイを外して腕を捲った少しカジュアルなアレンジが二次会の雰囲気ともマッチしていて素敵だなと思いました。

基本的に女性に比べて男性は個性の出しづらいスーツですが、以前友人の結婚式で見かけた男性は、挙式の際はワイシャツの色を白に清潔感のある着こなしをして、二次会の際にワイシャツだけ着替えて、コットン素材の淡いブルーのワイシャツに衣装替えをしていました。

ちょうど6月の挙式で少し蒸している日だったのですが、二次会に淡いブルーのシャツに着替えた彼は女性陣の目を引いていて、とても爽やかに見えました。そしてよく見るとベルトもカジュアルダウンしたベルトだったので、とてもお洒落な人だったなーと今でも記憶に残ってます。

資料サイト 結婚式二次会のジャケット【男性編】失敗しないジャケット選びのポイント。