美味しいお菓子に青汁を

子供には野菜をたくさん食べてほしいと親ならば思うよね。
さりげなくいろんなところに混ぜています。色が見えてしまうのは、ちょっとばれてしまうときがある。

でも抹茶が好きな子供なので、抹茶味だよと言えばお菓子でも大丈夫だと思うんだよね。
だから色々これから挑戦したいと思います。

シフォンケーキなんて抹茶味は美味しいのでいいと思うのだけど・・・どうかな?

綺麗な色が出ると結構素敵なケーキに見えるはずと思っていたら、作っている人発見(*^^)v

見た目も鮮やかで抹茶シフォンケーキを見た目は変わんない。早速私も作ってみないと(*^。^*)

とりあえず、簡単なホットケーキやパウンドケーキ、クッキーからはじめたいと思う。それでも食べてくれなければ・・・・頑張っても意味ないし。

後はね、パン作りが好きなんで、青汁を混ぜて作ってみたいです。

パン

やはり見た目も綺麗な緑色になるみたい。手捏ねるは時間かかるので、とりあえずホームベーカリーで簡単に作ってしまえ。抹茶パンならぬ青汁パンつくるぞ!

子供が気づく前に量をちょっとずつ増やしていけば今よりももっともっと野菜を摂取できるよね。子供だけでなく自分の為にも絶対にいい傾向だと思います。

ハチミツ入りの青汁とかもあるでしょ。あれは始めから甘そうだしお菓子に投入するのはよさそうだよね。

でも逆に甘い青汁ならばちょっと甘さを控えめにしないと今度は甘すぎるかもしれないね。
上手に作るにはちょっと回数が必要かもしれないけど、美味しければいいよね。

ホットケーキミックスを使えば、蒸しパン、ドーナツ、カップケーキなんかが手軽に作れるね。

簡単に美味しく野菜が摂れるように作るのが親のつとめ

でも不思議だよね、青汁ってかなり青臭いイメージなのに味は抹茶っぽいんだもん。そうでない青汁もあるだろうけど・・・今の青汁は美味しすぎる。

あのCMはなんだったんだろうか?やっぱり元祖青汁は本当に「マズイ」のだろうか・・・。

豆乳やバナナなんかとも相性が良いそうです。

バナナ

こういったものを取り入れてお菓子作りを極めないと。

生クリームに青汁いれても美味しいクリームになるかな?でもさすがに緑色の生クリームは・・・微妙かな?合いそうな・・・合わなそうな・・・どうだろう?

後は、抹茶と相性が良いのは「小豆」だから、和菓子なんかにも青汁は合いそうだ。草団子ならぬ、青汁団子も美味しそう。でもうちの子供・・・・和菓子苦手でしたww。

お肌の調子が良い。

最近、青汁を飲み始めてからお肌の調子がよい。冬の時期はとても乾燥して化粧のりも悪くてファンデーションが白浮きしてしまうんです。

でも、最近それが全くない。たまに育児に疲れて夜のスキンケアを忘れて寝てしまうこともあるけれど、次の日の朝の化粧をしても全然肌あれをしていなくて白浮きすることなく化粧のりが良い。

青汁のビタミンやミネラルの効果が出ているのかもしれませんね。

今の青汁は、本当においしくて続けやすいし、量もそんなに多くないので手軽に飲めるからうれしいですね。食物繊維もたくさん入っているからお腹にも良いし、体に良いことがいっぱいでうれしい!

青汁で快適

こんなに違いがでるならもっと早くから飲んでいればよかったと思うけれど、やっぱり「青汁はマズイ」という先入観があってどうしてもチャレンジする気になれなかったんだよねぇ。

でも、これで青汁はおいしいし体にも良いことが分かったから、友達にもススメていこっと。それから私もこれから頑張って続けていこう!

流行りものを着ているだけのファッションではダメ

今流行っているものを着ていればお洒落だなとは思えません。洋服が自分のものになっていなくて着られている感が出てしまうと残念な感じがします。

やっぱりお洒落だなと思える人って、洋服のサイズや丈感が絶妙に良いと思います。

だからセールなどで安いからサイズが少し大きかったり小さかったりしても買ってしまい、何も考えないで着てしまう人はお洒落には見えないと思います。

安い洋服でも着方や小物の使い方でかなりお洒落に見えると思います。

あとは、自分に似合う色が分かっていたり、基本自分の好きなファッションがありそこに今流行りの物を小物で取り入れたりとさりげなく出来る男性はかっこいいと思います。

女性から見てセンスのいいなと思える男性は、自分の好きな服の事をよく知っていてその服を好きでいてしっかりコーディネート出来ている男性は素敵だと思います。

そして、やり過ぎは少々困りますが外出する時などに全身を鏡に映し、洋服のバランスや小物のバランス、色合いなどを自然とチェック出来る男性はお洒落だと思います。

最後に基本的な事ですが、やはり女性は清潔感は大きく重視すると思います。目立つ汚れや匂いはしっかりチェックをし、見えない部分にも気をつけて頂きたいと思います。

ドッグフードにはいろいろな種類があるけれど少し手を加えてあげるのもまた良い

ドッグフードというのは昨今様々な種類があり、好きなものを選択できるようになりました。しかし中には安価という特徴のみで栄養に配慮していないものや、本来食べるべきでない原材料を使用しているものなど悪質なものも出回ってしまっています。愛犬のことを考えると良い物を食べて欲しいと思うでしょうからしっかりと選択する必要があります。

また、犬にも好みというものがありますので折角高価なものを買ったのになかなか食べてくれないという可能性もあります。味の好みが変わってしまうこともあるのでなかなか難しいものですね。

犬も人間と同じように年を取ると食が細くなってしまうこともあります。そのように食べてくれなくて困った場合、ドッグフードに少しだけアレンジを加えてみるのがおすすめです。知人の犬もご飯を食べなくなってしまって困っていたのですが、アレンジドッグフードにしたらたくさん食べてくれるようになったと喜んでいました。

少し手を加えて犬の餌に愛情を盛り込んであげるというのもよいのかもしれませんね。

秋の読書のすすめ

秋といえば、食欲の秋、アートの秋などといろいろありますが、読書の秋ともいいますね。
夜の時間が長くなり、秋の夜長を楽しむために読書をされるかたも多いかもしれません。

この時期は気温が15度を下回り、皮膚に冷たい感覚を与えます。これが脳にある覚醒中枢を刺激して脳の動きが活発となり、他の季節より感覚や思考を鋭敏にするので読書の能率が揚がるという説があるそうです。

そういう意味では秋はセンチメンタルな気分になって寂しく感じたりと精神的にも敏感になりますね。

寒くなった夜長は出かけることなく、自宅でのんびりと本を読むのもいいですね。

そんな時、読書をするだけでは口寂しくなるので、だいたいコーヒーを飲みながらとかお菓子をついばみながらとなってしまいます。

コーヒー

今年の秋も美味しいフルーツが多くあって、おなかは減るばかりです。

結局、読書の秋を楽しみながら、食欲の秋となってしまい、体重計とにらめっこするハメになってしまいました。